大掃除で窓ガラスをピカピカに仕上げる方法

大掃除では、家族みんなで窓拭きをしている光景をよく見かけますね。
私もこの光景を目にすると、年の瀬なんだなと改めて思ったりします。
大掃除の中でも窓拭きは、特に掃除する時間が長く行う事が多い作業です。

スポンサードリンク

では、少しでも簡単に窓拭きが行えるように窓拭きの手順や方法を紹介したいと思います。
今年の大掃除の際の参考にしてくださいね。

まず窓の汚れの状態を確認してみましょう。
綺麗な雑巾があれば、それでさっと簡単に拭いてみて下さい。
そこで、雑巾に汚れがほとんど付かない状態であれば、洗剤は使わずに"新聞紙"で十分でしょう。
窓拭きに新聞紙を使うという掃除の豆知識は多くの人がご存じかと思います。
新聞紙のインクが汚れを拭き取る為の洗剤のような働きをするそうです。
古新聞があれば、それを利用するのが簡単な方法ですね。

ですが、近所に工場があったり、車が良く通る道路がある、家庭でタバコを吸う人が居るなどのご家庭では、新聞紙だけの窓拭きでは不十分です。
ガラス用の洗剤を準備して、しっかり窓ガラスを掃除しましょう。

スポンサードリンク

窓掃除の大掃除では、窓ガラスを綺麗にするだけではありません。
窓のレールやサッシ(冊子)の部分も忘れずに掃除しましょう。
普段なかなか掃除が行き届かない場所を綺麗にするという事が大掃除では大切なことです。

窓のレールや冊子は、狭い箇所ですから掃除道具はハンドブラシと霧吹きを準備すると良いでしょう。
霧吹きで水をかけて、それをブラシで掃き出すようにしてください。
これで大抵の汚れは取れます。
だいたい窓の冊子の汚れは、砂とホコリですから、この方法で簡単に綺麗にすることができるでしょう。
ですが、頑固な汚れが付いてしまっているという場合には、フローリングに使用する洗剤を使うようにすると良いと思います。

曇り一つ無いピカピカのガラス窓になると、外の景色もいつもとは違った感じがしますよね。
せっかくの大掃除ですから、手抜きをせずに窓ガラス、そしてレールとサッシの部分も綺麗に掃除してくださいね。

スポンサードリンク

この記事のタグ

サイト内関連記事

エアコンのフィルター・本体の掃除の手順
大掃除では、普段掃除しないような場所でもしっかりと掃除をすることが大事ですが、『......
玄関と下駄箱の掃除の仕方をマスターしよう
『玄関』は、お客様を迎える際に最初に目にする場所です。 玄関が汚れていると、家そ......
インテリアの大掃除テクニックを覚えよう
大掃除をする箇所は家や部屋だけではありません。 掃除の対象は家具などのインテリア......
シミ抜きとワックスがけで床を綺麗に掃除しよう
普段から掃除をしている箇所の一つに床が挙げられるでしょう。 だからこそ、大掃除に......
洋室を掃除機でお掃除する時のポイント
最近のお部屋は、畳みのある和室よりも洋室の方が多いと思います。 洋室を掃除する際......
洋室と壁のお掃除の仕方
洋室は、和室と比べるとそれほどデリケートではないので、大掃除の時にはある程度思い......
和室の大掃除のポイントをマスターする
大掃除では、普段から掃除している書斎や居間なども更に念入りに掃除をします。 家に......

▲このページのトップへ

大掃除前に読んでおきたい
断捨離本!


マンガ版だからサクッと読めます。
断捨離初心者向けエッセイマンガ

HOME

携帯版のQRコード

大掃除のコツ!計画や手順とお掃除片付けテクニック:携帯版

携帯サイトは3キャリア対応です。

当サイトは携帯でもご覧頂けます。
携帯版サイトURL:
http://oosouji.coresv.com/m/
上のQRコードから読み取るか、URLをケータイに送信してアクセスしてください。