大掃除道具を100円ショップで揃えてみよう

大掃除には、掃除道具が必要となりますね。
普段から使っているほうきや掃除機の道具だと、それをそのまま使用すれば良いのですが、その他の掃除道具は大掃除の機会に買い替えると良いでしょう。
例えば、雑巾やトイレやお風呂掃除に使うブラシ等です。

スポンサードリンク

雑巾に関しては、古いタオルを雑巾にしてしまえば節約にもなります。
ですが、雑巾を縫うのが面倒ということもあるでしょう。
そんな方は、100円ショップで雑巾を購入するのも良いでしょう。
100円ショップでも雑巾は格安で売られている為、作るのと比べて節約面でも問題無いと思います。

また100円ですから上等な商品とは言えないかもしれまえんが、消耗品の雑巾ですから、気にすることはないでしょう。

雑巾の他にも100円ショップではあらゆる掃除道具や掃除のアイデア商品が手に入るのは嬉しいところです。
お値段の事を考えると少々、頼りないという事もあるかと思いますが、年に一度の大掃除の時ぐらいか使わないというような掃除道具に高いお金を出すのは何だか勿体ない気がします。
それならば、揃えられる物を100円ショップで購入するというのも良いですよね。

スポンサードリンク

100円ショップの掃除道具のコーナーには、雑巾、モップやスポンジ、洗剤、ほうき等・・・かなりの品揃えです。

ただし、100円ショップの洗剤に関しては、アドバイスがあります。
量が多くて値段も安い100円ショップの洗剤ですが、実際は洗剤がかなり薄くてコストパフォーマンスが良くなかったりします。

商品によっては、効力が通常の洗剤の半分以下・・・という事もあります。
量が多い分お得に感じてしまいますが、実は有名メーカーの洗剤を特売日に購入して使う方がお得ということになります。

大掃除を控えた年末には、薬局やスーパーなどでも大掃除用の洗剤コーナーが作られていたりしますよね。
それに合わせて洗剤も安売りされている事もありますから、頻繁にチェックしてみるのも良いと思いますよ。

スポンサードリンク

この記事のタグ

サイト内関連記事

大掃除の道具の準備と確認もコツの一つです
大掃除の当日までに、大掃除の計画スケジュール、段取りを決めたら次は、「道具の確認......
大掃除に必要な掃除道具を知ろう
大掃除の準備として、掃除道具の確保は最初にしておきましょう。 どのような掃除道具......
大掃除のコツと掃除道具の確保
大掃除というものは、ただ単に普段の掃除の延長線上という事ではありません。 年末の......

▲このページのトップへ

大掃除前に読んでおきたい
断捨離本!


マンガ版だからサクッと読めます。
断捨離初心者向けエッセイマンガ

HOME

携帯版のQRコード

大掃除のコツ!計画や手順とお掃除片付けテクニック:携帯版

携帯サイトは3キャリア対応です。

当サイトは携帯でもご覧頂けます。
携帯版サイトURL:
http://oosouji.coresv.com/m/
上のQRコードから読み取るか、URLをケータイに送信してアクセスしてください。